ホーム > 事業者向け情報 > 事業者向け情報(排水設備) > 芳賀町排水設備指定工事店指定制度

ここから本文です。

更新日:2015年11月2日

芳賀町排水設備指定工事店指定制度

芳賀町内において公共下水道への接続工事を受注、施工する場合には、町排水設備指定工事店として町長の指定を受けていることが必須要件となっています。

「芳賀町排水設備指定工事店」の指定を受けている場合には、公共下水道への接続工事の他、農業集落排水施設の設置工事も行うことができます。

要件

1.責任技術者(栃木県下水道排水設備工事責任技術者)が1人以上専属していること

2.工事の施工に必要な設備及び器材を有していること

3.栃木県内に営業所があること

4.次の各号のいずれにも該当しないこと

(1)工事業者(法人にあっては代表者)が成年被後見人もしくは被保佐人または破産者で復権していない

(2)工事業者(法人にあっては代表者)が責任技術者として下水道法による懲役、罰金の処分を受けてから2年を経過していない

(3)指定工事店の取消しから2年を経過していない

(4)業務に関し不正または不誠実な行為を行なう恐れがあると認めるに足りる理由がある

(5)法人にあっては、役員のうちに(1)から(4)に該当するものがいる

申請料

1万円(申請時に納付)

指定の有効期間

最長5年間(更新可)

申請方法

申請用紙に必要事項を記入、関係書類を添付のうえ、芳賀町役場都市計画課下水道係まで提出してください。

申請用紙ダウンロード

お問い合わせ

部署名:都市計画課下水道係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6021

ファクス:028-677-6088