ここから本文です。

更新日:2011年2月14日

離婚届

(離婚するとき)

届出人

夫・妻(裁判離婚の場合は申立人)

届出期間

協議離婚の場合、届け出によって効力が生ずるので、期間の定めはありません。

調停離婚および裁判離婚の場合、調停成立の日または審判・判決確定日から10日以内です。

届出地

当事者(夫・妻)の本籍地、住民登録地のいずれかの市区町村(芳賀町に届け出する場合は住民課ヘ)

届出窓口

住民課(1階南1番窓口)

必要なもの

  • 印鑑
  • 戸籍謄本(届出地に本籍がない場合)
  • 成人者の証人2人の署名(離婚届に記入)
  • 調停および裁判離婚の場合は、調停調書の謄本・確定証明書が必要です。

※窓口にお越しの際には、運転免許証やパスポートなど、本人を確認できるものをお持ちください。

その他
(注意事項)

  • 協議離婚の場合は、成人2人の証人が必要です。
  • 署名は必ず自筆でお願いします。
  • 20歳未満のお子さんがいる場合、親権者を定めておくことが必要です。
  • 婚姻によって氏を改めた人が、離婚後も婚姻中の氏を称する場合は、離婚届とは別に届け出が必要になります。

お問い合わせ

部署名:住民課住民戸籍係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6014

ファクス:028-677-2716