ホーム > くらしのガイド > 生活・環境・すまい > 環境 > 大気汚染防止推進月間について

ここから本文です。

更新日:2018年12月7日

大気汚染防止推進月間について

12月は大気汚染防止推進月間です

 12月は大気汚染物質濃度が高くなる傾向があります。そこで、環境省は毎年12月を「大気汚染防止推進月間」として、きれいな空を守ることの大切さを呼びかけています。

 環境省(大気汚染防止推進月間)ホームページ(外部サイト)

自転車や公共交通機関の使用を心がけましょう

 冬に空気が汚れる理由のひとつに、自動車交通量の増加があります。移動の際には、徒歩や自転車、公共交通機関の使用を心がけましょう。 

 スマートムーヴとは(外部サイト)

暖房の使用を控えましょう

 過度の暖房使用は空気が汚れる原因となります。暖房は室温20度で、重ね着などの工夫(ウォームビズ)により快適に過ごせるように心がけましょう。

 ウォームビズとは(外部サイト)

エコドライブを実践する

 自動車に乗っていても環境のためにできることがあります。

 アクセルを穏やかに踏んで発車する「eスタート」などのエコドライブを心がけましょう。

 eスタートとは(外部サイト)

 

お問い合わせ

部署名:環境対策課環境対策係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6041

ファクス:028-677-2716