ここから本文です。

更新日:2017年3月6日

家庭ごみの出し方

 ご家庭から出るごみの処理方法はつぎの2とおりです。分別方法などルールを守ってご利用ください。

  1. 分別収集を利用する
  2. 直接処理場へ持ち込む

 

 分別収集を利用する

 芳賀町のごみ収集は、郡内真岡市を除く北部4町で事務組合(芳賀郡中部環境衛生事務組合)を組織し実施しています。つぎのルールを守って利用しましょう。

※もえるごみの袋やもえないごみのコンテナに入りきらないものについては、粗大ごみと分類し収集は行っていませんので、直接処理場へ搬入していただくか、町が月に1回実施する粗大ごみ回収事業(有料)をご利用ください。

ごみの分別方法

ごみを出す際の注意点
  • 指定容器(袋やコンテナ)を使いましょう。 
  • 容器に氏名を記入しましょう。
  • 当日の朝8時半までに出しましょう。
  • 一度の収集で排出できる量は決まりがあります。その量を超える場合は直接処理場へ搬入しましょう。
指定容器(袋やコンテナ)入手方法

品目

購入場所

金額

コンテナ

芳賀町役場環境対策課窓口
  • 黒(カン) 500円/個
  • 青(ペットボトル・もえないごみ) 1,000円/個

※取扱店(PDF:77KB)
  • もえるごみ 大 50円/枚
  • もえるごみ 小 30円/枚
  • 衣類 10円/枚

 

一回の収集に出せる量

容 器

コンテナ(黒、青)

各2個

袋 (もえるごみ、衣類)

各3袋
  • びんの容器は行政が収集日の前日に登録された各ステーションに設置します。

収集箇所

  • ごみステーション又はエコステーション

 ※概ね各行政区ごとに設置され、清掃等管理は利用者が行っています。そのため、利用に際して、行政区に加入することなど行政区ごとに取り決めがありますので、新規で利用する方などはご近所の方にご相談していただければと思います。

収集日

収集日(PDF:934KB)(平成28年度版)

収集日(PDF:932KB)(平成29年度版) 

※資源物収集日は、自治会や行政区、子ども会等で資源物を収集する日とは異なりますのでご注意ください。

 直接処理場へ持ち込む

ごみの分別方法

持ち込む際の注意点
  • 指定の容器に入れる必要はありません。

処理場

 ※休日受付も実施しています。

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:環境対策課環境対策係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6041

ファクス:028-677-2716