ホーム > 観光・イベント情報 > ツール・ド・とちぎ開催

ここから本文です。

更新日:2017年2月7日

ツール・ド・とちぎ開催

ツール・ド・とちぎとは

tourdetochigi1

栃木県全域をステージとした国際自転車競技連合公認の自転車競技大会です。県内全域を舞台とする自転車レースイベントで、とちぎの地方創生を目的としています。

大会には国内外から鍛え抜かれた一流のプロレーサーが時速40km以上の速度でとちぎを駆け抜けます。

第1回大会は平成29年3月31日(金)~4月2日(日)の3日間にわたり3つのコースで行われます。芳賀町は最終日の4月2日(日)のコースに組み込まれており、大会開催時には一部交通規制区間がございます。ご不便をおかけしますが、大会の円滑な運営・開催に御理解と御協力をお願いします。

公式HP(外部サイト)

大会案内チラシ(PDF:1,624KB)

 

芳賀町交通規制時間 11:45~14:00(場所により規制時間が多少前後します)

交通規制詳細図(PDF:2,444KB)

開催日

平成29年3月31日(金)から4月2日(日)の3日間

※芳賀町を通過するステージは4月2日(日)

主催

NPO法人ツール・ド・とちぎの会

主管

ツール・ド・とちぎ実行委員会

協議主管

公益財団法人 日本自転車競技連盟

出場チーム

国内UCI登録コンチネンタルチーム及び海外5カ国以上から合計最大20チーム、総勢100名前後の選手を予定。

コース概要

1日目

日光市(日光だいや川公園)~鹿沼市~日光市~鹿沼市~栃木市~佐野市~足利市(足利市総合運動公園)

2日目

茂木町(グリーンパークもてぎ)~那須烏山市~那珂川町~大田原市~那須町~那須塩原市~那須町~那須塩原市~那須町(道の駅那須高原友愛の森)

3日目

矢板市(矢板市役所)~塩谷町~矢板市~さくら市~那須烏山市~高根沢町~那須烏山市~高根沢町~芳賀町~市貝町~芳賀町~宇都宮市(清原中央公園)

3日目先頭通過予想時間図(PDF:2,935KB)

おすすめ観戦スポット

青空公園2芳賀町は観戦オススメスポットにあおぞら公園を指定しています。あおぞら公園はコース沿道に位置しており、道の駅はがをはじめ商業施設に近く、遊具やトイレがあるためご家族やお子様連れでの観戦に適しています。

コース終盤の長い直線での選手による高速でダイナミックなレース展開が楽しめます。

駐車場が12台と少ないため、満車の場合はお近くの臨時駐車場であるJAはが野芳賀支店南側駐車場または芳賀町役場南側駐車場をご利用ください。

 

あおぞら公園  

住所 芳賀町祖母井南2丁目4 (区画整理前住所 芳賀町祖母井1131-2)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:商工観光課商工観光係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-1115

ファクス:028-677-6088