ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

不在者投票

期日前投票期間中や投票日当日も投票に行けない方で、一定の条件を満たす方は不在者投票をすることができます。

不在者投票を希望する方は、不在者投票用紙等請求依頼書及び不在者投票宣誓書(兼請求書)に記入し、2つとも郵送のうえ請求してください。

第48回衆議院議員総選挙不在者投票用紙等請求依頼書(PDF:76KB)

第48回衆議院議員総選挙不在者投票用紙等請求依頼書(記入例)(PDF:89KB)

第48回衆議院議員総選挙不在者投票宣誓書(兼請求書)(PDF:156KB)

第48回衆議院議員総選挙不在者投票宣誓書(兼請求書)(記入例)(PDF:176KB)

※不在者投票期間は、選挙により異なりますので、選挙管理委員会までお問い合せください。

郵便による不在者投票

一定基準以上の障害や要介護区分に該当する方は、郵便により投票することができます。この不在者投票は、あらかじめ「郵便投票証明書」の交付を受けることが必要ですので、お早めに町選挙管理委員会までお問合せください。

病院や老人ホーム等での不在者投票

都道府県選挙管理委員会から指定を受けている病院、老人ホーム等に入院又は入所されている方は、その施設その施設内で投票することができますので、お早めに施設管理者に申し出てください。

他の市区町村での不在者投票

仕事や旅行などの都合により、他の市区町村に滞在されている方は、滞在地の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。この不在者投票は、郵便でのやりとりが数回必要となり、日数を要しますので、お早めに芳賀町選挙管理委員会へお問い合せください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:選挙管理委員会

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-1111

ファクス:028-677-3123